レンタルスペースと物販だとおすすめする副業はどっち?

 

ボクの場合は本業なんですが、

どちらも副業としても結構おすすめです!

 

ただし、どちらもメリットだけでじゃなく

デメリット(リスク)も少なからずあるので、

簡単に解説します。。

レンタルスペースを副業にするメリット

 

空きスペースが収益化できる。

・実労働時間は月2~3時間程度。

・運営資金はほぼ固定費のみ。

 

レンタルスペースを副業にするデメリット

 

・固定費(家賃)が掛かる。利用者がなければ丸々赤字になる月も!

・設備投資が必要。内装や備品等で数10万~100万掛かる事もあり。

・準備や清掃など利用者の都合で時間を奪われる。

 

物販を副業にするメリット

 

・お財布事情を考慮しながら自分のペースで始められる。

・仕入商品が資産として積み上がっていく。

プラットフォーム(販売先)が豊富にある。

 

物販を副業にするデメリット

 

・在庫が負債となる可能性がある。

・在庫が増えると在庫管理スペースが必要になる。

・月々の動かす金額が大きくなり震える。

 

まとめ

レンタルスペース

初期費用や月々の固定費も掛かるので、

副業としては最初リスクが高いが、

収益性も高いので投資回収後は割と順調!!

ただし、利用者有ってのことなので、

ちょいギャンブル性が高いです。。

物販業

初期費用もほとんどかからず、

ネット環境と少しの資金(もしくは不用品)で

無理なくはじめられるのでオススメ!!

自分のペースで仕入れを増やして

雪だるま式にコツコツと積み上げる感じ。

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてね!

この記事を書いた人

BU ビーユー(1妻2娘1フレブル)

買い物と映画と音楽とダウンタウンとイニエスタが好きです。

職歴
セレクトショップ運営
レンタルギャラリー運営
フリーランス

『ブログ村 -Follow me !!-』

目次
閉じる