真似されない、マネできない領域で勝負する!!

セレクトショップをやっていた頃、少し売れはじめると、

あっという間にブランドの並びが同じで似通ったお店が増えていき、

気づけば顧客さんが他のお店へ!?なんて事が結構沢山ありました。

お客さんにとっては、“どのブランドを買うか?”が重要であって

“どこのショップで買ったか?”は、たいして重要ではありませんでした

セレクトショップという形態は誰でもできるが故に差別化が難しく

椅子取りゲームみたいなものなので、次には必ず“値下げ競争”がはじまります。

そうなったら最後!?どちらかが潰れるまで終わらないゲームになります。

そのような悲しい結末にならない為にも、

アパレル物販をやっていく上で最も大事なことは

真似されない、マネできない領域で勝負する!!

ここさえ押さえておけば物販はまだまだブルーオーシャンです。

逆もまた然りで、物販をはじめたばかりの人にとっては、

売れているセラーを見て勉強&真似をするっていうことが

成功への近道だったりするので参考にしてみてください!!

稀に「真似するな!」と怒ってくる人もいますのでそこは注意しながら。

仕入れを真似るのは本当は何の問題もないんですけどね!笑

兎にも角にも、売れているセラーから学びつつも

自分らしい、自分にしかできないショップへと

日々作り上げていくことが何より大切なのです。。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてね!

この記事を書いた人

BU ビーユー(1妻2娘1フレブル)

買い物と映画と音楽とダウンタウンとイニエスタが好きです。

職歴
セレクトショップ運営
レンタルギャラリー運営
フリーランス

『ブログ村 -Follow me !!-』

目次
閉じる